2015年11月01日

ノイの怪我:その後

31日(土)
予約していた整形外科の再診察に行ってきました
001整形151031.jpg



日が経つにつれて、歩き方もかなりマシになっていたので
ただの捻挫だったらいいなぁと、かすかな期待をしていたのですが。。。

主治医の院長先生より
以前手術した左後足の十字靱帯の前の方が、部分断裂しているとの診断が下りました

人間と違って、犬は衝撃だけでなく、自然に切れることも多々あるそうで
特に、膝関節内方脱臼の手術を受けている子は
十字靱帯が伸びがちで、切れる確率も高いそうです

ノイの場合、完全に切れてはいないらしく、すぐに手術の必要はありませんが
いずれ(かなりの確率で)完全に切れてしまうかも知れず
そうなったら手術するしかありません

院長曰く、「それが何時なのかは、神さんにしか判らない」そうです(笑)
002整形151031.jpg

なので、今後は靭帯を守るよう意識して生活しなければなりません
先ずは、強い衝撃を与えるような、急激な方向転換やジャンプなどは避けること
次に、ゆっくり・たっぷり歩いて、脚の筋肉をしっかりつけること
その補助として、サプリを利用すること
あとは、負担を少なくするため、太らせないこと

できることってわずかですが、親子で頑張ろうと思います
ご心配いただいたお友達の皆さん、本当にありがとうございます!

ノイはいたって元気ですので、普通にお出かけなどはできますので
また、これからもたくさん遊んでくださいね♪
posted by アンノイママ at 10:51| 病院の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする