2014年07月30日

追悼

長いことご無沙汰していました
るいくんの追悼を書いたその日に、また、大切なお友達の訃報を受け取りました
ショックでした
追悼を書こうとしても涙がこみ上げてきて進みませんでした
でも、ご家族も少しずつ前に進まれているので、私もしっかり受け止めようと思います

アンノイの幼馴染で、元桜一家の愛娘桜子ちゃんが、7月14日の朝、虹の橋を渡りました
8歳と4カ月余りの生涯でした
003桜子.jpg


(我が家は欠席でしたが)5月18日のBBQオフには元気に参加してたさくちゃん
その後まもなく具合が悪いことに気付いて、病院へ行き、進行性の腫瘍が見つかったそうです

ホームドクターから大学病院に移り、懸命の治療が続く中
6月17日に、幼馴染仲間がさくちゃんの状況をお聞きしました
元桜一家は去年お引っ越しされて、遠い三河のお国に行かれたため
何の力にもなれず、時々状況をお聞きしてやり取りするするくらい…
歯がゆい思いをしながらのひと月足らずでした

我が家がアンを迎えてすぐ
雑誌『犬のきもち』のキャバリアコミュニティサイトできょうやんと知り合い
ゼロ歳児から9年以上のお付き合いが続いています
桜子ちゃんを迎えた時の喜びも、ご一緒させていただきました
それから8年あまり、さくちゃんとも本当にたくさんの楽しい思い出を綴ってきました

犬吉猫吉の撮影会、お花見や紅葉狩り、クリスマス会に新年会、浴衣会、、、
004桜子.jpg

カフェも数えきれないくらい行ったし、お泊り旅行も楽しかったね♪
006桜子.jpg

BBQやカヤックも、思い切り楽しんだね(^▽^)
005桜子.jpg

雪遊びも、水遊びもいっぱいしたね♪
いっつも走り回っているハイパー姿が忘れられないよ。。。
007桜子.jpg

我が家にあるビックリな数のさくちゃんの画像に
これだけたくさんの楽しい時間を一緒に過ごしてきたんだなあと思うと
何度も編集が止まり、アップするのもくじけてしまいました

7月に入り、抗がん治療もできない状況と伺って
比較的元気に頑張っているさくちゃんに、一目会いたくて
7月12日(土)アル家とまるひら家、我が家、予定のあったさくれん家は翌日に
お見舞いに行ってきました
009集合.jpg

そして、その翌々日の14日、悲しい知らせを受け取りました
ホントにあっという間の出来事でした
きっと、ご家族の皆さんも未だに夢であって欲しいと思われていることかと思います

でも、元気くんが、きょうやんご夫妻を支えてくれています
お友達もいっぱい応援しています
そして何より
虹の橋の向こうで、ひまわりみたいな笑顔のさくちゃんが見守っていることでしょう
008桜子.jpg

桜子ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます
posted by アンノイママ at 18:16| ハハの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする